FC2ブログ

記事一覧

Hyper の2つの数字の意味


Hyper の2つの数字の意味

Hyper画面


この2つの数字の意味・・・


これね・・・


実はある閃きがあって

詳しくは言えませんが

この数字を見ると適切なロット数がわかるようになっているんですよね。



Hyperは手動でエントリーしますが

私がベストだと思っているところに0.1PIPSの狂い無く

エントリーと同時にストップが入る設計になっています。

ここにまず価値があるのですよね。

もちろん固定PIPSにも出来るし全てに対応しています。



私の場合

ストップは固定PIPSではない。

という事なのです。



更に

適切なロット数も数字で把握ができる。

常にその比率は変動して変わるのでその把握を常にした上で

適切なロット数によってエントリーをします。

それさえすれば

後は自動的にストップが入り


トレールを設定しておけば自動的に利益を追従して

自動的に決済が行われます。




納得がまだいっていないところがあるとしたら

私はトレールなんですよね。



気に入らないんですよねぇ。


トレールはね

そこじゃねぇ~んだよってところで決済されるので

納得がいっていません。



もっと最大利益化したところで決済がしたい。


それにはどうすればいいのか。




これからの課題です。

あとはそれだけです。




ただ

エントリー後に〇PIPS利益が乗ったら

自動的に建値のところにストップが移動する。

これだけでも価値があるので私はだいたいこのパターンの設定にしています。


決済パターンは何パターンもあるので複雑です。




だけどね

これだけ自動で出来れば

スマホでもトレードにストレスが無くなるのですよね。



スマホでワンクリック注文をし

そこからは自動でストップが入り自動でストップが移動する。




そうゆう事です。





スマホってパソコンより目が疲れるので

メインとしては私もトレードはしませんが

注文におけるストレスはまず無いですからね。




Hyperシステムを使ったハイパフォーマンス手法。




なかなかやばいシステムだと思いますよ。




⇒    こちら





ミッチー

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミッチー

Author:ミッチー
はじめまして。ミッチーです。
為替相場を中心としシステムの開発とハイパフォーマンスに拘った手法を中心に日々研究をしています。

相場暦はもう15年以上になります。

最初は全く勝てず負け続けましたが今ではもう勝つ事は当たり前になっています。

上がっても下がっても利益に出来る方法は無いかと模索し続けチャート分析も必要とせずあるシンプルな法則によってトレードを行う事で勝ち続けるようになったのをきっかけとしそこからは毎日負け無しのトレードが実現しております。

いくらトレードで稼げるようになってもストレスになったり時間を奪われてしまっては健康を損ねますしそこに幸せはありません。

私がこれからお伝えしていきたいのは自動収益を得る上で時間がかかるような物ではなく決断した段階で明日からでも自動収益が得られる方法です。

手法(システム)によって得られるパフォーマンスは予めわかっていますのでそこから逆算し資金的な負担も最少に抑えた上で速攻性に拘り最速で自動収益を得る方法をお伝えしたいと思います。


本物の成功は豊かさと同時に自由な時間を手に入れてこそだと思います。
私が辿り着いた手法によって1人でも多くの方に喜んで頂きこのご縁をきっかけに末永くお付き合いが出来ればと思います。



是非豊かな人生を手に入れてくださいね。

最新記事

フリーエリア