FC2ブログ

記事一覧

ENBB手法は待つ事が大切だけどエントリー後は更に待つ。


ENBB手法についてです。

システムで利益が出たのでENBB手法に挑戦します。

というシステム使用者様からご連絡が有り嬉しい限りです。

気を良くしたのでENBB手法で稼ぐコツについてお伝えしたいと思います。


基本的に私のENBB手法は待つ事が重要です。

チャンスが来なければ絶対にエントリーはしない。

そんな感覚です。


ですが

待つ事って苦痛ですよね?

私は大嫌いです。

時間が勿体無く感じて仕方が無い。

これは誰だってそうだと思います。

でも待つ事が重要です。


その待つ事の苦痛を無くす方法として

D-faceやD-face(M)によって待つ事が苦痛では無くなるのですよね。

気が付いたらチャンスが来ている。

そんな感覚になれます。

これが私の中ではベストバランスです。

このスタイルにしてからトレードがとてつもなく面白くなったのですよね。

両方を満たしている。


なのでもうこれ以上は無いと思っているのです。



さて

ENBBハイパフォ手法は待つ事が重要だとお伝えしました。

ですが

エントリーしてから更に待つ事が大切です。


つまり

待ちに待って更に待つ。

この感覚です。


利益が乗ったからと言ってすぐに決済してはいけませんよ。

そこはプレスペクト理論を思い出してください。

人がやる逆の行動を起こす必要があります。



明確なルールがありますよね?

そこがシステムでもENBB手法でも決済のタイミング。




ちょっと閃いた決済方法があるので教えます。

エントリーのパターンありますよね?

私のエントリー方法は極限まで精度が高いです。

ほぼ逆行はされません。



そしたらね

出口も同じように見ればいいんじゃないのかな?

私はそう思いますよ。



例えば

ミドルラインまで利益が乗った場合に

それ以降

エントリーとは逆のロウソクパターンになった時に

利確をする。



こうすればかなりいい決済が出来ると思いますが如何でしょう?

利益が乗ってから建値まで戻ってきたら手動で決済して損失を防ぐ。

そんなテクニックも出来るようになるといいですね。

かなり集中しますが

エントリーしてからは得に集中すべきです。




是非参考にしてくださいね。




お!動き出しましたねぇ~~~




ミッチー
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミッチー

Author:ミッチー
はじめまして。ミッチーです。
為替相場を中心としシステムの開発とハイパフォーマンスに拘った手法を中心に日々研究をしています。

相場暦はもう15年以上になります。

最初は全く勝てず負け続けましたが今ではもう勝つ事は当たり前になっています。

上がっても下がっても利益に出来る方法は無いかと模索し続けチャート分析も必要とせずあるシンプルな法則によってトレードを行う事で勝ち続けるようになったのをきっかけとしそこからは毎日負け無しのトレードが実現しております。

いくらトレードで稼げるようになってもストレスになったり時間を奪われてしまっては健康を損ねますしそこに幸せはありません。

私がこれからお伝えしていきたいのは自動収益を得る上で時間がかかるような物ではなく決断した段階で明日からでも自動収益が得られる方法です。

手法(システム)によって得られるパフォーマンスは予めわかっていますのでそこから逆算し資金的な負担も最少に抑えた上で速攻性に拘り最速で自動収益を得る方法をお伝えしたいと思います。


本物の成功は豊かさと同時に自由な時間を手に入れてこそだと思います。
私が辿り着いた手法によって1人でも多くの方に喜んで頂きこのご縁をきっかけに末永くお付き合いが出来ればと思います。



是非豊かな人生を手に入れてくださいね。

最新記事

フリーエリア